腱鞘炎.com


腱鞘炎に関する情報をご紹介 腱鞘炎の悩み

■ 腱鞘炎のストレス

病院を選ぶ際でも、特に整形外科を探すのは難しく感じませんか? 腱鞘炎以外にも腰痛や関節痛で悩んでいる方も同にも言えますが、腱鞘炎のトラブルはレントゲンをとってもはっきりと見えるわけではなく、症状を伝えるのにも苦労したものです。

私も何度か腱鞘炎を患ったことがあり、しばらくの間通院を繰り返していた事がありますが どこへ行っても「腱鞘炎ですね、湿布を出しておきます。仕事は休んで安静にネ。」で片付けられてしまいます。 通院と休養を繰り返していましたが、年齢もまだ若かった事もあり患部をかばうようにする事でじょじょに回復することができました。 この時の腱鞘炎の原因は仕事が原因でしたので、その仕事を退職してしばらくすると完全に腱鞘炎は治癒することができました。

この時一番辛かったのは腱鞘炎の痛みや患部をかばう事で、作業の遅れに現れることも多く、その結果仕事や職場への影響を与えてしまう事でした。 やはり仕事で腱鞘炎を患っている方には、このことがストレスになり精神的に追い詰められてしまう場合も少なくありません。 最悪、職場に居づらくなり退職をする方の話も聞くこともありますし、最近は景気の悪化から痛みに耐えながら仕事に勤しむ方も多いでしょう。

下記にあげている項目は整形外科を何度か受診している時にからの参考ですが、よければ腱鞘炎の病院を選ぶ場合の参考にしてください。 ・手、足など専門分野をハッキリ明記している
・腱鞘炎への実績がある
・原因や因果関係を詳しく説明してくれる
・作業ピッチの提案など、具体的な話を出してくれる
・患者の話を良く聞いてくれる

腱鞘炎は腕が良いだけではなく、メンタル的な不安もカバーしてくれる「自分にあった担当医」を探す事が一番大切だと思いますよ。




▲ このページの上部へ